東京共同電子申請 – NDN:法人認証カード|東京電子自治体共同運営電子申請サービスの利用について|日本電子 …

電子申請サービスは、東京都及び都内各区市町村における行政手続を、自宅や職場などからインターネットを通じて行う

警視庁への申請はこちら · 警視庁電子申請 – Shinsei.Elg-Front.jp

電子申請サービスは、東京都及び都内各市町村に関する電子申請サービスを行うことが出来るサービスです。

東京電子自治体共同運営サービス · リンクポリシーについて · 参加団体一覧

東京共同電子申請・届出サービス ・・・申請者が代理人に渡す電子委任状を作成できます。 ・・・手数料などの支払いが電子納付により行えます。 手続一覧

入札参加資格申請の手引き等マニュアルの更新のお知らせ: 2019年7月17日: 東京電子自治体共同運営協議会令和元年度情報セキュリティ監査等委託(再公告)の入札結果について

東京共同電子申請・届出サービスでの手続に関するお問い合わせ 電子申請サービスヘルプデスク をご利用ください。 電話:0120-03-0664(無料フリーダイヤル)

詳しくは、東京共同電子申請・届出サービス「tls1.0の無効化及びtls1.2への切り替えについて」(新しいウィンドウで開きます。)をご覧ください。 実施手続(電子申請で受付中の手続き一覧) 以下の手続について、電子申請が行えます。

お知らせ

電子申請・届出サービスとは、パソコンやスマートフォンを使って、自宅や会社から行政手続きが行えるサービスです。台東区の電子申請・届出サービスは、東京都と都内区市町村が共同で構築した「電子申請・届出サービス」を利用して実施しています。

電子申請サービス

電子申請サービスをご利用される方は、下記のページをご覧になり、画面の指示に従って手続を行ってください。 電子申請サービス(東京電子自治体共同運営協議会) (外部リンク) 電子申請を受け付け

電子申請サービス 電子申請サービスの概要. 区では、行政手続をインターネット上から行うことができる仕組みとして、「マイナポータルを活用した電子申請」と「東京電子自治体共同運営サービスを活用した電子申請」の2種類の電子申請サービスが利用可能です。

※「《電子納付可能》 」と記載のある手続は、電子申請に伴う各種証明書等の手数料等をインターネットバンキングやatmを利用してお支払いいただくことができます。詳しくは東京共同電子申請・届出サービス「電子納付」(新しいウィンドウで開きます。

電子申請により自宅や職場のパソコンから24時間、休日でも申請ができます。 交付物の受渡しや手数料の支払いなどは、窓口の開設時間内となります。 あらかじめ「東京電子自治体共同運営サービス」のホームページで氏名や利用者idなどを登録して

[PDF]

東京電子自治体共同運営による電子調達サービス(以下「電子調達サービス」という。)は, 東京都内の市区町村が,共同で運営するサービスで,インターネットを利用して「資格審査 申請」,「電子入札」及び「入札情報の閲覧」が行えます。

「東京共同電子申請届出サービス」の左側のメニュー[申請・手続情報]の[申請者情 報変更]から申込者情報の変更ができます。登録先自治体の東京都にチェックを入れ てください。

東京電子自治体共同運営サービスでは、お客様のお問い合わせにお答えするために、ヘルプデスクを開設しています。電子申請サービスのご利用方法、事前準備、操作方法など、ご不明な点はヘルプデスクにお問い合わせください。 ・電話でのお問い合わせ

これまで区の窓口や郵送で行っていた各種申請や届出が、インターネットを利用して自宅や職場からも出来るようになりました。 電子申請サービスは東京都と都内区市町村が共同で運営する「東京電子自治体共同運営サービス」を利用して実施しています。

インターネットを使って、いつでも区役所への申請や届出を行なうことができる電子申請システム(e-Tokyo東京電子自治体共同運営サービス)をご利用ください。. 申請書などのダウンロードもできます。

更新日:2019年6月1日. 競争入札参加資格の申請手続き(電子調達サービス) 東京二十三区清掃一部事務組合における競争入札参加申請(業者登録)は、東京電子自治体共同運営電子調達サービス(以下「電子調達サービス」といいます。

電子申請システムの操作方法(pdfファイル; 798kb) 電子申請システム申請者idの登録方法(pdfファイル; 546kb) また、よくある質問をまとめたページも、ご参照ください。 電子申請faq(よくある質問) 東京共同電子申請・届出サービスよくある質問(外部ページに

※上記フリーダイヤルは携帯電話から繋がりませんので、その場合は、以下の電子メール又はFAXでお問い合わせください。 電子メール : [email protected] FAX : 06-6455-3268 【制度等手続きの内容に関するお問合せ先】

大田区の行政手続をインターネット上から行える電子申請の仕組みとして、「マイナポータル(ぴったりサービス)」と「東京共同電子申請・届出サービス」の2種類のサービスが利用可能です。

東京電子自治体共同運営 電子申請サービス(外部サイト) 東京電子自治体共同運営 電子調達サービス(外部サイト) 台東区公共施設予約システム. 粗大ごみ受付センター(粗大ごみ収集のインターネット申込)(外部サイト) 情報化推進

よくあるお問い合わせ 電子申請について. ここでは、 東京電子自治体共同運営サービス (以下「 共同運営サービス 」と表記します)を利用した東京都キャリアアップ講習の電子申請について、お問い合わせの多い事項をご案内いたします。 東京都に住んでいないが、電子申請を利用できるの

電子申請利用案内 目黒区では、東京都と各区市町村が共同で運営する東京共同電子申請・届出サービスを利用した電子申請サービスを実施しています。申請や届出、講座申し込みの一部をインターネットを利用して行えます。 電子申請をご利用いただくために

電子入札・資格審査 財務局 > 東京都入札監視委員会関連 > 令和元年度 管きょ内面被覆工法(製管工法、反転・形成工法)新規採用申請から正式認定までの手続きについて(令和元年11月)

東京都立片倉高等学校 中学生の皆様へ / 電子申請(web申請) この電子申請は、東京都をはじめ自治体が共同して運用している『東京共同電子申請・届出サービス』を利用し受け付けております。

この電子申請は、東京都をはじめ自治体が共同して運用している 『東京共同電子申請・届出サービス』を利用し受け付けております。 『東京共同電子・届出サービス』については、こちら をご覧下さい 。

電子申請 結果通知確認. 電子申請システムの結果通知(当選・落選通知)の確認、申請状況の確認ができます。 以下のボタンをクリックすると、外部ページ(東京共同運営電子申請・届出サービス)にリン

更新日:2015年4月1日. 電子申請サービスについて(東京共同電子申請・届出サービス) 東京共同電子申請・届出サービスで申請・届出できる手続きには、パソコンから申請・届出ができる手続と、パソコン及び携帯電話・スマートフォンなどから申請・届出できる手続があります。

東京電子自治体共同運営電子申請サービスの利用について. 法人認証カードサービスicカードを「東京電子自治体共同運営電子申請サービス」にてご利用いただく方向けの情報公開ページです。

更新日:2015年4月1日. 電子申請サービスについて(東京共同電子申請・届出サービス) 東京共同電子申請・届出サービスで申請・届出できる手続きには、パソコンから申請・届出ができる手続と、パソコン及び携帯電話・スマートフォンなどから申請・届出できる手続があります。

日本年金機構電子申請・電子媒体申請照会窓口 電話番号 0570-007-123 ※050から始まる電話でおかけになる場合は「03-6837-2913」にお電話ください。 受付時間 月~金曜日:午前8時30分~午後7時00分 第2土曜日:午前9時00分~午後5時00分

※東京電子自治体共同運営サービスとは 東京都と都内の区市町村と共同で設立した「東京電子自治体共同運営協議会」が推進する事業のことで、現在電子申請・電子調達の二つのサービスが提供されていま

この電子申請は、東京都をはじめ自治体が共同して運用している 『東京共同電子申請・届出サービス』を利用し受け付けております。 『東京共同電子・届出サービス』については、こちら をご覧下さい 。

青梅市では東京都および都内区市町村で運営する東京電子自治体共同運営協議会の電子申請サービスを利用した電子申請サービスを開始しています。 詳しくは下記をご覧ください。 1.電子申請サービスを初めて利用される方. 電子申請サービスを利用するには

「東京共同電子申請・届出サービス」のページにリンクし、電子申請のボタンをクリック後、必要事項を入力し手続きが完了すればok: 東京共同電子申請・届出サービスの自衛消防訓練通報のページへ パソコンの方はこちらから スマートフォンの方はこちら

電子申請を利用するには、事前に利用者IDの登録が必要です。登録は、「 東京共同電子申請・届出サービス (外部サイトへリンク) 」から行えます。

[PDF]

東京電子自治体共同運営 電子調達サービス 物品買入れ等競争入札参加資格申請の手引き:七版 6 38 2007.2.1 25 自己資本 についての記載を修正しました。

電子申請・電子調達サービス. 武蔵村山市では、東京都及び都区市町村内で運営する東京電子自治体共同運営協議会に参加し、電子申請・電子調達サービスを行っています。 24時間365日サービスを利用することができます。

電子申請を利用するには、事前に利用者IDの登録が必要です。 東京電子自治体共同運営サービスの 申請・手続情報メニュー(外部サイトへリンク)から「申請者情報登録」を選択し、利用規約をご確認の上、希望する利用者ID、氏名、メールアドレス、サービスを希望する自治体名等を登録し

「電子調達サービス」とは、事業者サービスの向上、競争入札参加資格審査申請及び入札に関する事務作業の効率化、その事務手順の公平性及び透明性の向上を図ることを目的に、資格審査申請・入札案件情報公開・入開札・入札結果公表等をインターネットを通じて行うサービスです。

この電子申請は、東京都をはじめ自治体が共同して運用している 『東京共同電子申請・届出サービス』を利用し受け付けております。 『東京共同電子・届出サービス』については、こちら をご覧下さい 。

入札参加資格については、必ず東京電子自治体共同運営サービスの電子調達サービスにより申請してください。(代表者や所在地など申請内容に変更が生じた場合は、電子調達サービスにより変更申請の手続きをしていただく必要があります。) 電子調達サービスは、入札情報提供、入札参加

(1) かながわ電子入札共同システム(資格申請システム含む)のシステム操作に関するお問合せ コールセンター フリーコール 0120-921-182(平日9時から17時まで) 土日、祝日法に定める休日及び年末年始(12月29日から1月3日まで)は受付を行っておりません。

市では、東京電子自治体共同運営サービスを利用した電子申請サービスを行っています。 電子申請サービスとは、パソコンや携帯電話からインターネットを通じ、原則24時間365日いつでも市役所へ申請・届出を行うことができるサービスのことです。

パソコンで東京共同電子・申請サービス(外部リンク)から、がん検診等を申し込む場合は、下記の方法にしたがって操作してください。. パソコン用マニュアル(pdf:4,182kb) 操作方法. 1.稲城市トップページにあります「電子申請ポータルサイト」をクリック

電子申請とは、従来書面で行っていた市役所など地方公共団体への申請手続きを、インターネットを利用してご自宅やその他の場所から申請手続や届出を行うことができるサービスです。三鷹市では、東京電子自治体共同

北区の電子申請サービスは、東京都と都内区市町村が共同で運営している「東京電子自治体共同運営サービス」の電子申請システムを利用しています。 電子申請サービスを利用するには

電子申請とは. 電子申請とは、江東区への申請・届出などの手続きを、インターネットを利用して行うものです。 電子申請のご利用には、利用者idとパスワードが必要となります。 平成27年4月1日に東京電子自治体共同運営電子申請サービスがリニューアルさ

東京電子自治体共同運営電子申請サービスの利用について. AOSignサービスICカードを「東京電子自治体共同運営電子申請サービス」にてご利用いただく方向けの情報公開ページです。

(実施手続参照) 申請・届出の手続は、原則24時間、休日でも利用できます。 この電子申請サービスは、東京都及び都内の区市町村が共同で運営する、東京電子自治体共同運営サービスを利用して実施しま

本校の学校見学については、一部を除き、「東京電子自治体共同運営電子申請サービス」(以下、「電子申請」と記します)を用いたネット申込とさせていただいています。 多く寄せられるご質問について、q&aを作成しましたので、ご参照ください。

令和元年6月から、インターネットからの申請受付(電子申請)を開始しました。 ※「東京共同電子申請・届出サービス」の操作方法に関するご質問等は、 電子申請サービスヘルプデスク にお問合せくださ

電子申請は、インターネットを活用して、各種健康診査の申込みなど、申請・届出の手続きを24時間行うことができる仕組みです。市では、利用者の利便性向上と行政手続きや審査事務の効率化・迅速化を図るため、都および都内市区町村が共同で運営する東京電子自治体共同運営協議会の電子

この電子申請は、東京都をはじめ自治体が共同して運用している『東京共同電子申請・届出サービス』を 利用し受け付けております。 『東京共同電子・届出サービス』については、こちら をご覧下さい

競争入札参加資格審査(業者登録) 競争入札参加資格審査(業者登録)の取扱いについて. 江東区が行う物品調達及び建設工事等の競争入札参加資格登録については、東京電子自治体共同運営「電子調達サービス」(以下、「共同運営」といいます。

共同運営システムの定期停止 ※よくある質問「電子申請・届出サービスは、いつ利用できますか?」をご覧ください (東京都公式ホームページ以外のページに移動します。

東京共同電子申請・届出サービスの「パスワードを忘れた方」から、パスワードの再登録ができます。 申請者idとパスワードの両方を忘れた場合. 新たな申請を行いたい場合には、再度、申請者情報の登録を行ってください。 既に電子申請している手続の確認

電子申請お問い合わせ 東京電子自治体共同運営電子申請サービスとは 新宿区への電子申請ページへ (新宿区公式ホームページのコンテンツではありません)